内科・人工透析

航空公園西口内科

Kokukoen West gate internal medicine

院長紹介

ごあいさつ

平成9年の開業以来、多くの皆様にご来院いただきありがとうございます。

専門であります腎臓病(人工透析)の治療はもちろんのこと地域のホームドクターとして
健康管理、病気の早期発見など患者様のための医療を心がけてまいりました。

平成15年には透析室の増床、エレベーターの設置などを含め院内をリニューアルし、
より多くの皆様に便利にご利用いただけるようになりました。

今後も引き続き腎臓専門医としてまた近隣の皆様のホームドクターとして
お子様からお年寄りまで皆様のお力になりたいと思っております



航空公園西口内科
院長 押川 泰浩

略歴

院長

押川 泰浩(医学博士)

おしかわ やすひろ

昭和35年宮崎県生まれ
昭和60年防衛医科大学校医学科卒業
卒業以来同病院第2内科腎臓班所属
平成6年米国ジョンズホプキンス大学留学
平成9年航空公園西口内科開院